Bマーク(ブルボンマーク)廃止!Bマークが無くなった理由

皆さん、お菓子は普段どれぐらい食べますか?

お菓子を美味しく食べた後は、ほとんどの方は、そのままゴミとして空袋を捨てているかと思います。

しかし!懸賞好きで、クローズド懸賞(条件を達成して応募ができる懸賞)によく応募する人は、必ずあることをやっています。

それは、お菓子のバーコードや、袋に記載されているポイントやマークなどを集めること。

今回は、キャンペーン企画の懸賞応募に必要なポイントやマークなどについてお伝えしたいと思います。

懸賞の豆知識を本記事で得てもらえたらと思います。

では、最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

ブルボンマークについて

今回、紹介したいのが、「アルフォート」や「ルマンド」、「チョコあ~んぱん」など、誰しも一度は食べたことがある、有名食品販売メーカー「株式会社ブルボン」さんの商品のことです。

ブルボンさんにも、キャンペーン開催中に応募に必要なマークが存在します。

それは…『ブルボンマーク』

商品の後ろに印刷していた、知る人ぞ知る『ブルボンマーク』!

見たことがある人もいるのではないでしょうか。

この『ブルボンマーク』は、キャンペーン企画などがある際に、集めてハガキに貼って応募するためのマークでした。

ブルボンマーク廃止について

長年、商品の後ろに記載され、たくさんのキャンペーンのお役に立っていた、ブルボンマーク。

なんと、その『ブルボンマーク』が、2022年12月8日より順次廃止になっていっているということです。

なにやら、時代の流れに沿って、ハガキでのキャンペーン応募よりもSNSやインターネット環境の中での応募が主流になったことが理由とのこと。

https://www.bourbon.co.jp/news/detail/20221208103712.html

引用元:ブルボン公式HPより

上記、公式発表のように、昔から慣れ親しんだ『ブルボンマーク』は少しずつお菓子の包装紙から無くなっていくようです。

スポンサーリンク

ブルボンマークが無くなって思うこと

懸賞をする人は、バーコードやポイント・マークなどをコツコツと集めています。

そして応募ハガキに貼りつけて「当たりますよーに」と願いと期待を込めてポストに投函する。

それも、懸賞を楽しむ醍醐味の一つではないかと思っています。

ネットが普及し、時代の流れとはいえ、いままであったアナログの仕組みが無くなるのは、少し寂しい気持ちになりました(=_=)

便利で過ごしやすい世の中になっている反面、どこか何か、実りある人生を過ごしていくうえで、大切な部分を失いつつある世の中になってきていないかと、思ったりもします。

とはいえ、当たり前だけど、時代はどんどん流れていくもの!

過去にこだわって、自分の未来の可能性を狭めてしまっては、もったいない‼

なので、これからも、新しいことにもチャレンジしつつ、懸賞を楽しむことを含めて私生活を楽しんでいきたいと思います!

スポンサーリンク

まとめ

「ブルボンマーク」は2022年12月より順次廃止。
今後は、インターネット環境等でのキャンペーンを行っていく。

キャンペーンが終わるわけではないので、これからも、素敵な商品を購入し、キャンペーン企画があれば応募していきたいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次